忍者ツールズ 黄鯖騎士道の旅 さ~て今回のギルド戦は・・・

黄鯖騎士道の旅

永久無料(?)オンラインゲームREDSTONEで活動中の剣士、ショルパでインベトリを埋め尽くしたらバディを拾った、ショルパ大好き剣士ザッハのブログです。

                                                  自己紹介にもあるショルパ神降臨の瞬間

騎士道.jpg

                                     ねとらじにて「黄鯖騎士道の電波」毎週土曜日23時頃より放送中           
                                アドレスはhttp://203.131.199.131:8010/zahazaha.m3u            
ねとらじ用メールフォームできました http://form1.fc2.com/form/?id=278732
コーナー、ねとらじについてはこちら

「藪ドーナツへの行き方」はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さ~て今回のギルド戦は・・・

っていうことでテストが終わったためまとめて更新です

っていうよりもこれからが正式始動っていうことでよろしくお願いします

さて、遅くなりましたが水曜日のギル戦です
無事に落ちることなくINしたギルメン。フィールドはCrossCounter。


いざギル戦開戦!









マップはそれほど広くないのですぐに相手と遭遇します

激しい戦闘

パラレル剣士に屈することなく戦いますが・・・・。









やはりやられました・・・。(画像なしw)





そしてbis様にコールしてもらい再度体勢を立て直したのだが・・・・



固まった~1

SSでは分かりませんがもろ固まっています



固まった~2



まあ固まるのは慣れたものですがやっぱりね・・・orz


そうこうしている間に・・・・





あんな遠くに・・・



一人置いてかれてます・・・・。何か情けない・・・。まあコールしてもらえば直るんですがせっかく交戦中なのに使ってもらうのは明らかに迷惑なので自力脱出をはかります




固まった~3


走っても元の位置に戻されてまた走り続けるのを見て笑うしかないですw




そして数分後見事脱出!(鯖落ちしなくてよかったよ・・・)
味方のもとに向かいます。そしていざ戦闘開始!!!!










・・・・・・・・・・・・・








あっさり


ちなみに画面下のほうで足だけ出てます



って死んでるよ!!!

やはり主力の平均LVが高いので相手も高いです。ギル戦はLV差あれば一騎当千状態になりますからね。現在LV上げてます。そしてパラレルに再配分も予定しております。っということで



目指せ主力!!


以上、ザッハでした


以下おまけ「ギル戦で見たいろんなもの」(数は少ないけど・・・)



>dekudenさん
コメントありがとうございますm(_ _)m
なるほど~移動系スキルか・・・。タンクラッシュ覚えてないんですよ・・。でもスキルポイント安いから考えてみようかな・・。

おまけ、ギル戦でみたいろんなもの

まずはこれ

HPが・・・



固まったときの表示ですが。最大HPを超えていますw
おそらくブレスが切れたときのことで起こった模様。


次はこれ

魚・・・・・・



ギル戦のフィールドで偶然発見!
何かハノブ周辺で見た覚えがありますが
水の中にあると妙に現実味をおびてきますw



以上です

ほんとにこれだけですm(_ _)m

スポンサーサイト


コメント

初めましてw
カキコ初ですw
自分は81の戦士です。どうぞよろしく
早速ですが固まったらタンククラッシュなるもので脱出できますよw
戦士はジャンプでb
移動系の技をすれば脱出できます^^
(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!

  • 2005/07/30(土) 15:10:15 |
  • URL |
  • dekuden #-
  • [ 編集 ]

はまった時は、タンクラッシュかファイナルチャージング使えば抜けれるよ。
青POTを余分に持っておいたほうが・・・

  • 2005/08/02(火) 01:45:36 |
  • URL |
  • XFreedmX #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://crystalsword.blog16.fc2.com/tb.php/12-52fa6eae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。